*

12月後半の新興市場は絶好のトレードチャンス!!

12月後半新興市場の勝率は54%!!

 

こんにちは、

今回は、「12月後半の新興市場の傾向」についてご紹介します。

 

前回の「12月新興市場の傾向」では、

12月新興市場の成績は「勝率:49.4%、平均損益0.51%」と
パッとしない成績であることが分かりました。

 

しかし、12月でも、買い付けするタイミングを変えることで、
12月の新興市場のトレードがとても勝ちやすくなるのです。

では、12月のどのタイミングで
新興市場銘柄を買えばいいのでしょうか?

答えは、「12月中旬」です!!

 

12月中旬に買い付けし、
12月末に売却することで好成績が期待できます。

では、さっそく検証に入りましょう!!

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※
検証対象:新興市場銘柄(ジャスダック・マザーズ)
検証期間:1990年3月~2014年10月31日
1銘柄当たりの投資金額:20万円

買い条件
・12月中旬(12月13日、14日、15日のいづれか)の最終営業日の寄り付きで買い

売り条件
・15日経過後の翌日営業日寄り付きで売り

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

 

以上のルールで過去のデータを用いて検証した結果は、以下の通りです。

 

【検証結果】12月後半の新興市場の傾向

12月後半の新興市場の傾向は?

勝率: 54.48 %
勝ち数: 9,514 回
負け数: 7,948 回
引き分け数: 752 回

平均損益(円): 3,092 円  平均損益(率): 1.55 %
平均利益(円): 18,557 円  平均利益(率): 9.28 %
平均損失(円): -15,128 円  平均損失(率): -7.56 %

合計損益(円): 56,310,404 円  合計損益(率): 28,155.54 %
合計利益(円): 176,549,063 円  合計利益(率): 88,276.75 %
合計損失(円): -120,238,659 円  合計損失(率): -60,121.20 %

プロフィット・ファクター(総利益÷総損失): 1.468
平均保持日数: 21.05 日

 

勝率が54.4%、平均損益は1.55%です。

12月全体の成績「勝率:49.4%、平均損益0.51%」と比較して、
勝率と平均損益ともに大きく改善しています。

 

12月後半は、海外の投資家や機関投資家が休みに入るために、
個人投資家の売買が株式市場の主体となります。

個人投資家は、比較的値動きの荒い新興市場銘柄を好むために、
マザーズやジャスダック等に上場している銘柄が買われやすくなります。

そういった傾向から、
12月後半は新興市場銘柄の株価が上がりやすい傾向があるのです。

 

ぜひ、12月後半は、「新興市場銘柄」に注目してみてはいかがでしょうか。

 

■追伸

これは、システムトレードから外れますが、

新興市場銘柄の中でも特に、
「短期的な上昇トレンド」を形成している銘柄に注目すると利益が出やすいです。

個人投資家は、株価が上昇していて注目度の高い銘柄に
資金を入れる傾向があります。

この傾向は、12月後半は顕著になります。

 

いつも記事をご覧下さいまして、ありがとうございます


この記事の検証には、
日本株検証ソフト 「システムトレードの達人」を使用しています。

【期間限定】で、「システムトレードの達人」のフリー版を無料プレゼントしています。 もしよかったら、上記より利用してみてくださいね。

関連記事

114

8月新興市場は上がる?下がる?【株シストレ研究所】

今回は、「8月の株式市場の傾向(新興市場編)」をご紹介します。 株式市場は、月によって上がりやすい

記事を読む

l_091

12月に上昇しやすい日経225銘柄は?【株シストレ研究所】

12月は銀行株の成績が絶好調!!   こんにちは、 今回は、「12月に株価が

記事を読む

l_041

ボリンジャーバンドとは?【株シストレ研究所】

テクニカル指標「ボリンジャーバンド」の有効性は?   こんばんは!! 今回は

記事を読む

009

6月株式市場は上がる?下がる?【株シストレ研究所】

■6月相場は上がる?下がる?(6月アノマリー)   6月相場は、3月決算企業の通期

記事を読む

084

11月前半は、日経225銘柄を空売りしろ!?

11月前半の売り勝率は63.5%!!   こんにちは、 今回は、「11月前半

記事を読む

busi_018

日経平均株価が〇%急落したら、日経225銘柄を買え!?

日経平均株価の急落は、短期トレードのチャンス!!   こんにちは、 今回は、

記事を読む

l_016

4月新興市場は上がる?下がる?【株シストレ研究所】

4月新興市場は強烈に上昇しやすい傾向   こんにちは、 今回は、「4月新興市

記事を読む

l_049

テクニカル分析とファンダメンタル分析の違いとは?【株シストレ研究所】

こんにちは、 今回は、システムトレードからは若干ズレますが、 「テクニカル分析とファンダ

記事を読む

s_039

【株シストレ研究所】ブレイクアウト戦略とは?

システムトレードにおけるブレイクアウト戦略とは? 本日は、前回の続きで「順張り戦略」の分析をより深

記事を読む

062

押し目買い戦略とは?【株シストレ研究所】

こんにちは!! 本日は、「押し目買い戦略」について、取り上げて行きたいと思います。 株式

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

s_020
9月東証1部の傾向は?【株シストレ研究所】

9月は強烈に下がりやすい傾向!   今回は、「9

heap of coins close up
ゴールデンウィーク直前は、新興市場銘柄が買い!?【株シストレ研究所】

ゴールデンウィーク明けに、リバウンド期待!!   こ

009
5月東証1部の傾向は?【株シストレ研究所】

日経225と同様に軟調に推移・・・   今回は、「5

l_016
4月新興市場は上がる?下がる?【株シストレ研究所】

4月新興市場は強烈に上昇しやすい傾向   こんにちは

l_012
【株シストレ研究所】5月に上昇しやすい日経225銘柄は?

5月は日経平均採用銘柄は下がりやすい傾向   こんに

→もっと見る

PAGE TOP ↑