*

年末年始は、絶好のお小遣い稼ぎのチャンス!?

「12月末に買い、年初で売る」は好勝率!!

 

こんにちは、

今回は「年末年始は、絶好のお小遣い稼ぎのチャンス!?」

について紹介したいと思います。

 

この話は、すでにあなたもご存知かもしれませんが、

株式市場には、「12月末に買い、年初に売ると勝ちやすい」
というアノマリーが存在します。

世間一般では、これを「ご祝儀相場」とも呼びます。

 

12月後半は、機関投資家が休みに入ることや、
12月前半は例年持っているポジションを整理する動きが出ます。

また、個人投資家も節税対策で売りを出しやすく、
12月前半は比較的株式市場は軟調に推移する傾向があります。

一方で、年初は、それらの投資家が、ポジションの買戻しや
新たな銘柄へ資金を入れるために、上がりやすい傾向があるのです。

 

この傾向を利用したのが、
「12月末に買い、年初に売る」という戦略です。
(私は、この戦略を「ご祝儀相場戦略」と勝手に呼んでいます)

 

これまでさまざわなアノマリーをご紹介してきましたが、
この「ご祝儀相場」戦略は、かなり有効な戦略と考えています。

そこで、今回はこの戦略が本当に有効かどうかについて、
実際に検証してみたいと思います。

では、さっそく検証してみましょう!!

 

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※
検証対象:日経平均採用銘柄(225銘柄)
検証期間:1990年3月~2014年11月28日
1銘柄当たりの投資金額:20万円

買い条件
・12月中旬(12月27日、28日、29日のいづれか)の最終営業日の寄り付きで買い

売り条件
・3日経過後の翌日営業日寄り付きで売り

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

 

以上のルールで過去のデータを用いて検証した結果は、以下の通りです。

 

【検証結果】ご祝儀相場戦略

ご祝儀相場戦略

勝率: 64.40 %
勝ち数: 2,974 回
負け数: 1,644 回
引き分け数: 186 回

平均損益(円): 2,029 円  平均損益(率): 1.01 %
平均利益(円): 6,299 円  平均利益(率): 3.15 %
平均損失(円): -5,466 円  平均損失(率): -2.73 %

合計損益(円): 9,747,812 円  合計損益(率): 4,874.22 %
合計利益(円): 18,733,812 円  合計利益(率): 9,367.62 %
合計損失(円): -8,986,000 円  合計損失(率): -4,493.40 %

プロフィット・ファクター(総利益÷総損失): 2.085
平均保持日数: 8.13 日

 

検証結果を確認すると、

こんなにも単純な戦略にも関わらず、
勝率は驚愕の64.4%です。

平均損益も1%と良好です。

 

この結果を見る限り、
「ご祝儀相場戦略」は統計的に有効な戦略と判断できるでしょう。

新年は、新たな気持ちで投資を行う人が多いことや、
年末に手仕舞いしたポジションを買い戻すために、

「売り」から入るトレードよりも
圧倒的に「買い」から入るトレードが多くなるのでしょう。

これほどはっきりと数字に表れていることから、
この戦略を利用しない手はないでしょう(笑

 

ただし、問題は「どの銘柄に投資するか?」でしょう。

そこで、以下にご参考として、過去データで成績が良好であった
日経225銘柄をご紹介いたします。

ぜひ、ご活用いただければと思います。

 

■ご祝儀相場戦略(好勝率銘柄)

ご祝儀相場戦略好勝率銘柄一覧

 

上記を確認すると、

「電気機器」「自動車」「銀行」「証券」「保険」等が
比較的多いといえそうです。

この結果は、あくまでも過去のデータでの検証結果です。

しかし、これを投資の判断材料の1つにすることで、
この材料を持っていない人よりは、有利にトレードを行うことができます。

ぜひ、この検証結果をご活用いただければと思います。

 

いつも記事をご覧下さいまして、ありがとうございます


この記事の検証には、
日本株検証ソフト 「システムトレードの達人」を使用しています。

【期間限定】で、「システムトレードの達人」のフリー版を無料プレゼントしています。 もしよかったら、上記より利用してみてくださいね。

関連記事

l_099

4月東証1部の傾向は?【株シストレ研究所】

3月に引き続き上昇しやすい傾向   今回は、「4月の株式市場の傾向(東証1部編)」

記事を読む

busi_034

12月後半の新興市場は絶好のトレードチャンス!!

12月後半新興市場の勝率は54%!!   こんにちは、 今回は、「12月後半

記事を読む

busi_018

日経平均株価が〇%急落したら、日経225銘柄を買え!?

日経平均株価の急落は、短期トレードのチャンス!!   こんにちは、 今回は、

記事を読む

l_016

4月新興市場は上がる?下がる?【株シストレ研究所】

4月新興市場は強烈に上昇しやすい傾向   こんにちは、 今回は、「4月新興市

記事を読む

114

12月東証1部の傾向は?【株シストレ研究所】

12月東証1部は上がりやすい   こんにちは、 今回は、「12月の株式市場の

記事を読む

l_021

ストップ安銘柄の逆張り買いは危険?【株シストレ研究所】

今回は、「ストップ安銘柄の逆張り買いの有効性」について、 システムトレード的な観点から検証していき

記事を読む

heap of coins close up

12月新興市場は上がる?下がる?

他市場と比較して、新興市場は上昇が弱い   こんにちは、 今回は、「12月新

記事を読む

l_099

逆張り戦略とは?【株シストレ研究所】

こんにちは!! 本日は、「逆張り戦略」について、取り上げて行きたいと思います。 まずはじ

記事を読む

s_020

順張りとは?【株シストレ研究所】

システムトレードにおける順張り戦略とは?   本日は、株式投資の基本である「順張り

記事を読む

l_039

【株シストレ研究所】日本株市場は寄り付き天井、引け安値!?

投資家の大半は、寄り付きに銘柄を買いつけ   今回は、「寄り付き天井、引け安値」に

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

s_020
9月東証1部の傾向は?【株シストレ研究所】

9月は強烈に下がりやすい傾向!   今回は、「9

heap of coins close up
ゴールデンウィーク直前は、新興市場銘柄が買い!?【株シストレ研究所】

ゴールデンウィーク明けに、リバウンド期待!!   こ

009
5月東証1部の傾向は?【株シストレ研究所】

日経225と同様に軟調に推移・・・   今回は、「5

l_016
4月新興市場は上がる?下がる?【株シストレ研究所】

4月新興市場は強烈に上昇しやすい傾向   こんにちは

l_012
【株シストレ研究所】5月に上昇しやすい日経225銘柄は?

5月は日経平均採用銘柄は下がりやすい傾向   こんに

→もっと見る

PAGE TOP ↑